超簡単、雑なプリンの作り方。(しかし激うま)

【超ズボラ】簡単プリンの作り方

投稿日:

プリンは買うもんじゃない。作るものだ。(´っ・ω・)っ

こんにちは。めんどくさがりな私です。

 

しかも、貧乏なのでなるべくお金はかけたくないです。

 





パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】


 

そんな私が暇さえあれば作るプリン、しかも適当な作り方(しかし激うま)を書きたいと思います。

容器は小鍋を使います(このまま蒸すので取っ手が無い方タイプが良い)もしくはどんぶり。

  • 卵の黄身5~10個
  • 牛乳
  • 砂糖
  • バニラエッセンス
  • メープルシロップ、ホイップとか。


流れは上のイラスト通りなんですが

分量とか、面倒なんで測ってませんw

 

見た目とか感覚です!!!

硬めのプリンが好きなら黄味を増やすか牛乳を少な目にするとか

とろとろが好きなら牛乳を多めに。とか。

 

ただ火加減は超重要で

湯が沸騰したら火を止めても大丈夫です。

 

そのまま余熱で卵が固まっていくので。(お湯が冷めるまでほったらかし)

もし、ぜんぜん固まる気配ない場合は、また火をつければ大丈夫です。

 

とにかくプリン原液をぐつぐつさせないことが重要!すが立つ?というんですかね、プリンに気泡が出来て

ざらざらした食感になってしまいます。

完成したら小皿に分けてメープルやホイップをトッピングしたりお好みで。

 

最初は火加減をプリンが固まるまで調節していましたが難しかった。

でも試しに

余熱でほったらかしにしていてもちゃんと固まっていたので

固まるまでは時間かかりますが、なめらかなプリンに仕上がります(´っ・ω・)っ

 

きちきち分量測らなくっても、雰囲気で出来ちゃう!!

小鍋(どんぶり)の中で混ぜてそのまま固められて、洗いものも少なくて済みます★

以上です!


 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-超簡単、雑なプリンの作り方。(しかし激うま)

Copyright© めぐ。日記「私が実際使って良かったモノ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.